明日の暮らしをもっと便利にするために役立つ情報をお届けします。

IQ246の織田裕二の喋り方とキャラが変!由来はシャーロックホームズ!

IQ246の第1話が放送されました。

第一印象は、織田裕二のキャラが崩壊しているw

完全に踊る大捜査線の青島刑事のイメージしかなかったので、もうおかしくて見入ってしまいました。

特に喋り方!

鼻詰まってるのかな?と思わせる変な喋り方でしたw

スポンサーリンク

織田裕二のキャラと喋り方が変

IQ246という天才キャラという設定ですが、なぜ天才っていつも変人キャラなんでしょうねw

この変な喋り方ですが、相棒の杉下右京や、ポアロに似てますよね~。

あ、あと、メンタリストのパトリック・ジェーンの声優さんにも!

それから古畑任三郎にも似てるw

若干オネエキャラにも見えるのですが、これを織田裕二をやっているってのが良いですよね。

新境地です。

スポンサーリンク

由来はシャーロックホームズ

織田裕二演じる

法門寺沙羅駆(ほうもんじ しゃらく)

は、名探偵シャーロックホームズが由来みたいです。

ほうもんじ⇒ホームズ
しゃらく⇒シャーロック

おお!確かに!

で、土屋太鳳演じる

和藤奏子(わとう そうこ)

は、ホームズの助手ワトソンが由来のようです。

あれ?てことは中谷美紀演じる法医学専門医の森本明美(もりもと あけみ)はモリアーティ教授が由来かな?

だったら黒幕の予感がw

ドラマでは確かにキャラ的にもシャーロックホームズを彷彿とさせるシーンがありましたね。

相手を見ただけでどんな人かプロファイリングする感じ。

さすがIQ246の天才です。

今はディーンフジオカが付き人みたいですが、土屋太鳳といいコンビになりそうですね。

見逃してしまった方はU-NEXTで無料視聴しちゃいましょう。

U-NEXTはこちらから無料で申込できます。

関連記事

    • よだろく
    • 2016年 10月 16日

    森本はBBCドラマ版の法医学医モリーですね。
    織田裕二が中谷美紀に言うセリフはドラマ版シャーロックのセリフのパロディですね。
    犯罪コンサルタントのM(モリアーティ)含め、過去の織田裕二ドラマのセルフパロディとBBCのシャーロックのアレンジと言う意欲作ですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめサイト

海外旅行のヒント
海外旅行に役立つ情報をお届けします。
転職のススメ
転職に役立つ情報をお届けします。