明日の暮らしをもっと便利にするために役立つ情報をお届けします。

博多駅の道路が陥没した原因は何か?

今朝ニュースを見ると大変なことが起こっていました。

福岡県の博多駅前の道路が大きく陥没していたのです。

午前5時ごろ、ドーンという大きな音がして道路が下に落ちました。

最初は部分的に両端が陥没しましたが、現在は中央部分も陥没してつながり、大きな穴となりました。

スポンサーリンク

陥没した原因は何か?

正確な原因はわからないのですが、地下鉄七隈線を通そうとする工事を行なっていたため、それが影響したのでは?と推測しています。

幸い歩いている人はいなかったようで、今のところけが人は見つかっていません。

ただ、この穴が今後広がっていく可能性もあるため、注意が必要です。

ニュースでは視聴者から送られた映像が流れており、陥没する瞬間を捉えていました。

信号機が落ちていく様子は本当に怖かったです。

人がいない時間帯でよかったなと思います。

このあたりは飲食店やネットカフェなどもあり、人通りが多いです。

車の交通量も多いため、渋滞が予想されます。

余裕を持って行動するようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。