砂の塔の第5話のラストが衝撃の展開でした。

カインとアベルのラストよりも衝撃でしたw

でも、振り返ってみればそうなんです。

伏線はあったんです。

弓子(松嶋菜々子)と高野家の旦那(ココリコ田中)がまだ顔を合わせていなかったということ。

そして、今日が初対面。

弓子の顔を見た旦那は異常に驚いていました。

誰かすごい人が出てきたのかと思いましたが、まさかの顔見知りだったとは!

スポンサーリンク

弓子と旦那はどういう関係か

旦那の顔を見た弓子は、「あら、おひさしぶりね」と声をかけました。

ひ、ひさしぶり・・・?

すると旦那は「弓子!」と驚いた様子。

呼び捨て!?

てことはもしや、恋人だったとか。

待て待て混乱してきたぞ。

どういうことなんだ。

弓子は確か、子供がいたけど、今はいない。

夫はニューヨーク(嘘の可能性あるが)。

高値で今の部屋を買った。

殺人犯。

高野家をぶち壊すためにわざわざ上の部屋を買ったってことですよね。

そういえば今住んでいる高野家の部屋は、殺人事件が起きたから安くなったと弓子が言っていましたね。

その殺人事件も弓子と関係があるのでしょうか。

昔いたっていう子供は弓子と高野家の旦那の子?

目的は何なのでしょうか。

どう考えても高野家を狙っていますよね。

第1話の冒頭で、弓子がシャワーで血を洗い流していたのは、昔の殺人事件のことなのかもしれません。

ということは、ハーメルン事件の黒幕は別にいて、弓子はただ高野家に復習したいだけってことでしょうか。

来週の展開がめちゃくちゃ気になります。

スポンサーリンク