砂の塔の第5話で、お兄ちゃんと同級生の女子高生が大活躍しました。

怪しい写真を撮っていたお兄ちゃんのカメラをうばい、瞬時にSDカードを抜いたのです。

こんな芸当素人にはできませんよw

さて、そんな女子高生なのですが、かわいいですよね。

一体誰が演じているんだろうと思って調べてみました。

スポンサーリンク

かわいい女子高生は誰?

砂の塔で橋口家の娘、橋口成美を演じているのは、川津明日香です。

川津明日香さんは、ミスセブンティーンに選ばれたモデルさんです。

2000年生まれの16歳なので、女子高生役がぴったりなんです。

映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」にも出演しています。

演技も上手ですよね。

どことなく新川優愛に似ているなと思いました。

今モデルさんの間で大人気のInstagramをやっていて、姉がいることがわかりました。

佐野勇斗とお似合い

砂の塔では、川津明日香は一番の良識人のような気がします。

母はハーバード大学出身と嘘をついていましたが、そのことについて亜紀に、うちの母親最低でしょ、自業自得だよね、と母親の問題を理解していました。

高校でも佐野勇斗の悪事をとめようと一生懸命でした。

ドロドロしたドラマの中に、こんな光のような女子高生がいてくれるだけで救われます。

ドラマで見た感じだと、川津明日香と佐野勇斗がすごくお似合いに見えるのは私だけでしょうかw

最終的には付き合って終わってくれたらいいなーなんて妄想しています。

正義感あふれるキャラなので、川津明日香は悪いことはしないでしょう。

今後はどんなふうにドラマに絡んでくるのか楽しみです。

スポンサーリンク