フライデーで渦中にある成宮寛貴さんが突然の芸能界引退を発表しました。

マスコミには直筆のコメントが公開され、驚きとショックが隠しきれません。

本当に突然でびっくりしています。

一体成宮寛貴さんにどんな思いがあったのでしょうか。

特にコメント全文にあった絶対に知られたくない部分ってのは何なのでしょうか。

スポンサーリンク

成宮寛貴の引退理由

成宮寛貴さんのコメントによれば、心から信頼していた友人に裏切られたと言っています。

しかも、複数人が仕掛けた罠におとしいれられたそうです。

これは辛すぎる・・・。

芸能人になると、やはり有名になって華やかになっていくものですが、反対にそれを叩くものもいるんですよね。

嫉妬なのかなんなのか。

あいつがうまくいっているのは気に食わないっていう思いがあるのでしょう。

でも、だからといってこんな罠にはめるなんてひどすぎますよ。

フライデーではあることないこと報道されたようで、その中には、絶対に知られたくない部分も取り上げられて拡散されたと言っています。

絶対に知られたくない部分って、新宿2丁目の件ですかね?

でもあれは本人が公言していたような・・・。

とにかく、そういったプライベートな部分が、悪意を持って拡散されることが本当に耐えきれなかったようです。

当然といえば当然です。

芸能人だってひとりの人間です。

何されても平気な人なんていやしません。

ああ、こんな形で引退なんて悲しすぎる。

つい最近もIQ246に出演していましたし、成宮寛貴さんが出ていた相棒もばっちり観てました。

それだけに、今回の引退報道はショックでたまりません。

フライデーが取り上げた疑惑については本人も事務所も否定していますし、何より検査して陰性だったとわかっています。

それでも引退したくなるということは、相当な精神的ダメージだったと思います。

きっと私たちには想像もできないくらい心に痛みを抱えていたのでしょう。

でも、事実無根なら胸を張ってこれからも堂々と生きてほしいです。

たとえ引退したとしても、成宮寛貴さんは成宮寛貴さんであることに変わりありません。

今回のショックから早く立ち直ってもらえることを祈るばかりです。

スポンサーリンク