明日の暮らしをもっと便利にするために役立つ情報をお届けします。

口の中を綺麗にして全身を健康にしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーラルケアは昨今、大人のエチケットとされていますが、皆さんはどのようなオーラルケアグッズをお持ちでしょうか?

歯磨きグッズだけの人もいれば、歯間ブラシ、マウスウォッシュをカバンの中に持ち歩くという人もいると思います。

口の中を綺麗にすれば、全身が健康になるので、今回は全身を健康にするためのオーラルケアについてみていきたいと思います。

オーラルケアについて

先ほどから、「オーラルケア」という言葉を使っていますが、実は意味が分かっていないという人もいるかもしれないので、まずはオーラルケアについて説明をしていきます。

オーラルケアとは、簡単に説明すると、「口内を綺麗にすること、その状態を保つこと」を指します。

「あー、それなら毎日歯磨きをしてるから大丈夫!」と思った方・・、

実は、それはオーラルケアではありません。

確かに歯磨きもオーラルケアの手段です。

しかし、オーラルケアは口臭、歯周病、虫歯など口内のあらゆるものをケアすることを指すので、オーラルケアは意外に難しいということが分かりますね。

スポンサーリンク

気になる方法は?

口の中全てを綺麗に出来れば、方法は何でも良いですが、今回は、オススメのオーラルケア方法についてみていきましょう。

歯磨き

まずは、歯を磨きましょう。

歯ブラシを手に取って、何もつけずに歯の表と裏を、毛先を使って一本一本丁寧に磨いていきましょう。

裏の歯は、歯ブラシを立てて磨くのがオススメです。

これが終わったら、一度うがいをして、歯磨き粉を歯ブラシの1/3ほどつけて再度、同じ手順で磨きましょう。

生え際や歯茎も忘れずに行いましょう。

終わったら、うがいをして次に移ります!

スポンサーリンク

歯間ブラシ

歯と歯の間には食べかすや歯垢が入りやすいので、歯間ブラシを使ってこちらも丁寧に1本ずつ磨いていきましょう。

最初は血が出るかもしれませんが、毎日続けていると歯茎が強くなり、血は出なくなるので継続して行ってください!

歯科衛生士も使っている歯間ブラシがおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4本入【メール便OK】
価格:470円(税込、送料別) (2018/1/22時点)

舌磨き

舌に白い汚れが溜まっている方は、それが口臭の原因になるのでこちらも歯ブラシで磨いて落とすようにしましょう。

ただし、歯ブラシで舌を磨くと舌を傷つけてしまう可能性があるので、舌専用のブラシをおすすめします。

マウスウォッシュ

一度口をゆすいで、最後はマウスウォッシュでうがいをしましょう。

マウスウォッシュは口内を綺麗にする最後の締め作業です。

口臭も改善されるので試してみてください!

使いきりで携帯できるタイプがおすすめです。

以上が、オススメのオーラルケアです。

面倒と思う方もいるかもしれませんが、口内が綺麗になると細菌も繁殖しないので病気になりにくくなります。

全身を健康にするオーラルケア・・この機会にぜひ試してはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめサイト

海外旅行のヒント
海外旅行に役立つ情報をお届けします。
転職のススメ
転職に役立つ情報をお届けします。