明日の暮らしをもっと便利にするために役立つ情報をお届けします。

メニエール病の症状とは?治療した芸能人もたくさん!

「タッキー&翼」の今井翼さんが、2014年11月、体調不良から検査入院をし、メニエール病と診断されました。

この病気、もしかしたら、芸能関係に詳しい方は、結構耳にしているかもしれません。

漫才師のハイヒールモモコさんや、シンガーソングライターの久保田利伸さん、「なんでも鑑定団」でおなじみの中島誠之助さんなど、他にもテレビで活躍されている方々が、結構罹っているようなのです。

メニエール病とは、いったいどんな病気なのでしょうか?

スポンサーリンク

メニエール病の原因と症状

メニエール病の原因そのものは、内耳のリンパが増えて水ぶくれになった状態である「内リンパ水腫」というものです。

内リンパ水腫になる原因は不明となっています。

ですが、「睡眠不足」「ストレス」「几帳面な性格」「気圧の変化」「疲労」などが関わっているのではないかと言われています。

あまり休まずに頑張りすぎてしまう人は要注意ということですね。

症状としては、突然「ぐるぐると視界が回るような激しいめまい」「耳がふさがったような感覚」「低い音が聞き取りにくくなる」「耳鳴りがする」などといったものが同時に起こり、数十分から数時間ほど、場合によっては半日以上続きます。

つまり、めまいと耳関係の症状が複数同時に、なおかつ長時間起こるということです。

しかも、これらは、数日から数か月という感覚で繰り返されます。

また、めまいが酷い時は、吐き気や動悸など、他の症状も併発されます。

スポンサーリンク

メニエール病の治療法

薬で症状を抑えつつ、生活の改善や心のケアをしていくのが基本の治療となります。

場合によっては手術をしたりしますが、こちらは聴力へのリスクがあるようです。

早期発見し、適切な治療を受けたならば、完治する可能性はあります。

しかし、治療し改善していくものの中に性格的なものもありますので、治療には根気が必要かもしれません。

メニエール病の予防法

規則正しい生活をして、しっかりと睡眠や休養をとり、ストレスを溜めこまないようにしましょう。

また、塩分の摂り過ぎも要注意です。

食事は栄養バランスのとれたものが好ましいですね。

おわりに

難病指定されているメニエール病。

罹ってしまったら、根気よく付き合っていかなければならないようです。

メニエール病が進行し、終末期になると、難聴や耳鳴り、平衡感覚の乱れなどが固定化し、治らなくなります。

つまり、早期発見が治療のカギになるのです。

おかしいなと思ったら、医師の診察を受けてください。

結果として、なんでもなかったら安心できますし、病の発見となったら、早期の場合、治療が可能なのですから。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめサイト

海外旅行のヒント
海外旅行に役立つ情報をお届けします。
転職のススメ
転職に役立つ情報をお届けします。