今日の知識が明日を輝かせる

明日の暮らしをもっと便利にするために役立つ情報をお届けします。

料理

中津川の栗きんとんの通販のおすすめは安く買えるココ!

投稿日:

涼しい日々が続いていますよ、もう秋なんですね。

秋といえば読書?いえいえ「栗」です(笑)

栗はね、身体にとてもいいんですよ。

ビタミン、ミネラルが豊富で、現代人にはもってこいです。

そんな栗を使った和菓子「栗きんとん」はみなさんお好きですか?

岐阜県中津川市は、「栗きんとん」発祥の地といわれています。

駅前にはなんと、記念碑まで!

近隣には、数多くの和菓子屋さんが点在しています。

数多くの観光客が遠方から、はたまた地元の方も栗きんとんを買うため長打の列に並びます。

でも、ほとんどが季節限定商品なんですよね。

9月から12月末までの販売時期を定めてるお店が多いんです。

これは、鮮度にこだわった国産栗を使用しているからなんでしょうね・・・。

それでもどうにか食べたい!!!

皆さんご安心を、通信販売調べてきました。

スポンサーリンク

通販で買える中津川の栗きんとん

くり屋南陽軒

栗きんとんの本場、中津川市で創業百余年の老舗「くり屋南陽軒」

国産利平栗100%とお砂糖だけの完全手作り、無添加。

サイト内の「栗きんとんができるまで」を見てもらうと、手作業で愛情がこもったお菓子であることが分かります。

テレビでもたくさん紹介されてるようですね。

10個入り2950円(送料込み)です。

 

松月堂

木曽路・中津川の銘菓「栗きんとん」

産地直送の新鮮な栗を蒸しあげ、適量の砂糖を加えじっくり炊き上げる。

鍋肌に「おこげ」ができる昔ながらの製法をとり、茶巾で一つ一つ丁寧に絞り上げる。

ほっくりとほのかに甘く、口いっぱいに栗本来のうまみが広がります。

10個入り2489円(税込み、送料別)です。

 

美濃屋

1899年創業、栗きんとんの老舗です。

熊本産と中津川産の特選栗を使用。昔ながらの製法で、竹べらを使っての手ぼり、4代目店主が一人で栗の選別、洗い、そして炊き上げまでこなしています。職人気質ですね!

添加物等は一切使わず、グラニュー糖で甘みをだし、粒が多く食感も楽しめる栗きんとんが特徴です。

6個入り1361円(税込み、送料別)です。

 

恵那栗工房 良平堂

メディアで多数取り上げられる、有名店。

厳選した国産栗だけを使用。

契約農家から買い付けた栗を、せいろで蒸し、蒸しあがった栗を一つずつ丁寧にむき、茶巾で絞る。

熟練の職人が全て手作業で製造しています。2013年から3年連続「伊勢神宮」へ奉納。

甘さも控えめで、パクパクいけちゃいます。

10個入り2916円(送料込み)

スポンサーリンク

おわりに

さて皆さん、長打の列に並ばなくてもこれで大丈夫ですね。

「栗きんとん食べ比べ」なんて贅沢なこともできちゃいます(笑)

ただ、どれも賞味期限が短いので気をつけてください。

だいたい3日~5日程度です。

 

余談です。

和菓子の栗って魅力的ですよね。

栗蒸し羊羹、栗どらやき、栗あんぱんとかね・・・。

でも、著者ケーキ屋へ行ってもモンブランには手をださないんですよね(笑)

この違いってなんでしょーか。好みの問題ですかね。

ケーキはね、定番のショートケーキが好きです。

スポンサーリンク

-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤味噌と白味噌と合わせ味噌の違いって何なの?

味噌は、大豆及び米、麦等の穀物に塩と麹を加えて発酵させて作る、日本の代表的な発酵食品です。 味噌は醤油とともに、古くから使用されてきた日本の基本的な調味料です。 ここ最近の健康ブーム、グルメブームで海 …

ホットワイン(白)は風邪や冷え性に効く!美容効果もあり!

寒い季節になると、きちんと体調管理をしているつもりでも 風邪やインフルエンザ等が流行しますよね。 皆さんは、どんな風邪予防をしていますか? 風邪と言えば昔からビタミンを摂ると良いとされ、はちみつレモン …

雑煮の具材にはどんな意味があるの?地域によってさまざま!

お正月に食べるお雑煮は、地域差の出る料理のひとつだと思います。 我が家は醤油ベースの澄まし汁でしたが、お汁だけでもいろいろありますよね。 お餅の形も違いますし、焼いてから入れるのか、煮てから入れるのか …

雑穀米の効果って何?炊き方もご紹介!

栄養価が高いと言われている雑穀米。 気になるんだけど、どういったものがいまいちわからなくて手が出せないんですよね。 そもそも、雑穀米ってなんなんでしょうね? お米以外の何かが入ってるものだとは思うんで …

カレーの保存は冷凍で!注意するポイントは?

我が家では、子供が大好物なので月に2~3度のペースで カレーが献立になっています。 私個人的の思い込みですが、カレー等のスープ系の料理は少量を作るより 多めに作った方が美味しく感じます。 でも、大量に …