金曜ロードショーで2013年に公開された映画「ルパンvsコナン THE MOVIE」が放送されましたね!

元々ルパンvsコナンって、金曜ロード―ショーでコラボしたのが1作目です。

で、2作目が映画になって、それが今回金曜ロードショーで放送されたっていうちょっとややこしい感じになっています。

やっぱり面白いですねー!

スポンサーリンク

ルパンvsコナンTHE MOVIEの声優がすごい

まず、おお!と思ったのが、黒幕のひとりであるアラン・スミシーの声優を内野聖陽がやっていたこと!

めちゃくちゃ雰囲気でてましたよね!

内野聖陽と言えば、ドラマ臨場が有名ですが、刑事ものとして共通点があったんでしょうね~。

続いて、エミリオの美人マネージャーで、男性が盛り上がっていた、クラウディアの声優。

この役を夏菜が担当していたんです。

どっかで聞いたことある声だなあと思っていたのですが、まさか夏菜だったとは!

そしてもう一人!

ルパンの顔なじみとして、敵にやとわれたキングというキャラの声優。

これは、まんまキングカズ(三浦知良)が担当していました。

登場は一瞬でしたね。沖野ヨーコの生写真と峰不二子の恥ずかしい写真をルパンがあげたら帰りましたw

みんなに共通して言えるのが、声優うますぎ!

え、芸能人が声優したら、普通こんなに自然にはならないですよね?

何の違和感もなく聞けていたのでとても面白かったです。

次元がコナンにパパと呼ばれる理由

これはもうネタですよねw

ちょいちょいコナンが次元のことをパパと呼んでいましたが、これは1作目に次元とコナンがパパと子供という設定で動き回っていたことをそのまま2作目でも引き継いだんです。

1作目は確か、蘭がどこかの王女と入れ替わる話だったかな?

コナンのあからさまな子供の声が可愛かったですねw

わあパパすごいw

パパを迎えに来たの~w

パパと一緒に行こうと思ってさ!

次元はそれをよくは思っていなかったのですが、コナンが情報を掴むと、パパ謝るから、と言って情報を聞き出そうとしてましたw

そして今回の金曜ロードショーでも、なぜか次元とコナンの息のあうコンビネーションを見せてくれました。

スカイツリーで蘭が危険な状況に!

すると、

コナン:おい、おっさん!ここ空けれるか!?

次元:厚さは!?

コナン:10mm2枚!

次元:12発だ!

見事でした。

やっぱり緊迫するとおっさんって呼んじゃうんだねw

スポンサーリンク

感想

冒頭のシーン、これがめちゃ面白い!

迫力あるカーチェイス!からのオープニングでお互いを紹介しあうというね。

私はコナンをよく見るのですが、ルパンがコナンの紹介してるー!と興奮しました。

身体が縮んでしまったんだってよ~

などセリフはほぼ一緒だったんで面白かったです。

あと驚いたのはルパンと銭形警部はメル友だったことw

どんな関係やねんw

それから、佐藤刑事の初恋の相手がルパンだってことはコナンファンなら知っていますよね。

確か、コナンの何作目かの映画のオープニングで、ルパンに変装した犯人とカーチェイスをするというシーンがあって、そこで話していました。

でも、佐藤刑事はちゃんとルパンを捕まえようとします!

さよなら!私の初恋!

でも1枚上手のルパン。

佐藤刑事に容赦のないルパン。

びりびり攻撃で相手を気絶させて逃げました。

そして、ルパンのマスクを何人もの人にかぶせられて、しまいには犬にまでw

コナンの服がテニスの王子様みたいだったのがちょっと気になりました。私だけ?w

あ、そうそう、灰原と峰不二子が共演するシーンではTwitterも大盛り上がり!

灰原の「女が若さにとらわれたら終わりなんじゃない?」ってセリフがやばかった!

ラストも大興奮でしたよ。

まさかのFBI!ジョディ先生ー!

そしてジェームズブラックが峰不二子に異常に詳しいwさらに写メるw

哀ちゃんの「私の単車もハーレーだったのよ」ってマジ!?こんなのコナンの作中であった!?
かっこよすぎでしょー!

最後の最後に一瞬だけ服部が出たのもちょっと嬉しかったですね。

良い映画でした!面白かった金曜ロードショー!

スポンサーリンク