明日の暮らしをもっと便利にするために役立つ情報をお届けします。

山ガールの帽子のおすすめブランドは?人気ランキング!

山を愛する山ガールの皆さん、こんにちは!

機能性重視で選んでいくウェアや靴と違い、あってもなくてもいいというのが帽子ですよね。

ということは、選択肢が増えるということです。

色や柄はもちろん、ニット・キャップ・ハットなど形も様々。

用途はだいたい皆さん同じですよね。

直射日光からの紫外線防止。

転倒などにそなえて頭のプロテクション。

あとは、保温性、保湿性など。

以上の最低限の機能がそなわっていれば、あとは割りと自由。

山ガールとして、ファッションにポイントを見出すアイテムかもしれません。

そんな帽子にスポットをあてて、人気ブランドを紹介していきます。

スポンサーリンク

山ガールに人気の帽子のブランドランキング

国内外のアウトドアブランド。そして、アパレルメーカーがだす帽子もありますね。

どんなものが、山ガールに人気なのか、調査しました。

ランキング形式でお伝えし、さらにオススメアイテムもピックアップします。

第1位

Marmot マーモット。アメリカで誕生したブランドです。

アウトドアウェアで多く採用されている「ゴアテックス」。

こちらを一番最初に導入したのがマーモットです。

オリーブ色のとてもかわいいハット。

紫外線防止機能に加え、速乾性、抗菌防臭など機能面も充実。

第2位

mont-bell モンベル。登山家である辰野勇によって日本で生まれたブランド。

機能美と軽量・迅速をコンセプトに商品開発を続け、いまでは日本を代表する屈指のアウトドアメーカーへ成長しました。

ゴアテックス素材を用いた防水ハット。

帽子のデザインが特徴的、ひさし背中側をやや長くし、前側は短めです。良好な視界を確保し、襟首からの不快な水滴の進入を防ぎます。

シームテープで処理を施すなど、高い防水性を確保しています。

色もカラフルな4色展開。ブランドロゴがワンポイントになっています。

第3位

columbia コロンビア。

ドイツのシャツ縫製工場から始まり、近年アメリカで最大級の規模を誇るアウトドアスポーツメーカーに成長しました。

オリジナル素材や製品をどんどんと生み出す、職人気質が感じられるブランドです。

カラーによって異なる素材、デザインを採用。

紫外線から守るUVカット機能を発揮し、裏地には吸汗速乾素材使用でドライで快適なつけごこち。長さを調節する、あごひもが付いています。

また頭囲も後頭部のドローコードでサイズ調節が可能。脱げることも、飛ぶこともないですね。

豊富なデザインからお気に入りを見つけることができます。

スポンサーリンク

おわりに

やはり老舗有名アウトドアブランドが圧倒的に強かったですね~。

国内ブランドがランクインしてることは、著者的にとても嬉しいです。

アウトドアに特化して作られた製品が多いので、やはりクオリティ面で安心できますね。

季節によって使い分けるのもあり、用途によって使い分けるのもあり。

山ガールコーデのワンポイントにしてください!

 

余談です。

昔、お気に入りのニット帽がありました。

何年も使って、さすがに汚れが気になったので洗濯機でまわしてみました。

脱水が終わり、取り出すと毛糸の塊になっていました。

干して乾いたあとも、さほど広がらず。著者の頭は入りません。

でも、負けません。部屋にいたクマのぬいぐるみにかぶせています。

「元々こうする予定だったのさ」という涼しい顔で・・・くやしい・・・。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。