明日の暮らしをもっと便利にするために役立つ情報をお届けします。

筋肉を健康にするためのオススメ栄養素とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちが毎日を健康に生きて行くために必要な「筋肉」ですが、この「筋肉」のために必要な栄養素を皆さんはご存知でしょうか?

筋肉は、ただトレーニングをするだけではつけることが出来ません。

そして、筋肉が無い体は代謝が低くなるのでどんどん肥満体型になってしまいます。

そこで今回は、筋肉をつけて健康になるために「筋肉」に必要な栄養素について話をしていこうと思います。

筋肉に必要なオススメ栄養素とは?

必要な栄養素はいくつかありますが、その中でもオススメのものは大きく分けて3つです。

順番にみていきましょう。

タンパク質

ご存知の方は多いと思いますが、タンパク質は筋肉を作るために最も必要な栄養素なので、「オススメ」ではなく絶対に摂取しなければなりません。

人間の筋肉の8割は、タンパク質によって作られており、タンパク質は筋肉だけではなく、骨や血、そして髪や皮膚などさまざまな場所にも役立つと言われています。

具体的な摂取量ですが、プロのアスリートでない一般の方は年齢の数字だけ取ると良いですね!プロのアスリートの方は、年齢×2倍の数字を摂取するようにしましょう!

スポンサーリンク

糖分

筋肉を「作る」際のエネルギーは糖分によって作られるので、直接的ではありませんが、間接的にも「糖分」は筋肉に大切なものと言えます。

もっと詳しくみていきましょう。

糖分が私たちの体に吸収されると、体内でグリコーゲンというものが作られます。

そして、このグリコーゲンは「運動」や「トレーニング」などを行う事で筋肉を修復するためにどんどん消費されていきます。

この作用から、運動後のスポーツドリンクは水分とともに糖分を吸収する意味で重宝されていると言えますね。

ビタミンD

ビタミンDには、タンパク質を効率よく吸収させる効果に期待が持てます。

こちらも糖分と同様、直接的に効果を発揮するものではないですが、一緒に摂取することでより無駄なく効果を実感することが出来ると言えるでしょう。

タンパク質と糖分だけでも確かに筋肉を付けることは出来ると思います。

しかし、タンパク質は髪や肌などにも使用される栄養素ですので、しっかりと吸収出来ないと筋肉に使う分が確保できなくなる可能性があります!

そのためにも、保険としてビタミンDは摂取しておきたいものと言えますね!

 

いかがでしたか?

ごつごつとしてしまうので、なるべく筋肉はつけたくないという人もいるかもしれませんが、適度な筋肉が無ければ皆さんの体は健康に保たれません!

引き締まった細く筋肉でも良いので、こういったことに意識しながらつけてみてくださいね!

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめサイト

海外旅行のヒント
海外旅行に役立つ情報をお届けします。
転職のススメ
転職に役立つ情報をお届けします。