明日の暮らしをもっと便利にするために役立つ情報をお届けします。

看護師の転職はどんなサイトを利用すれば良い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師といえば国家資格職であり、その資格を活かして就職や転職をすることになります。

女性が多い職業の中でも特に資格が行きてくるために、転職がし易いことでも知られていますが、逆に考えるとそれだけ看護師は人の出入りが激しく、辞めていく人間も多いということになるでしょう。

転職をする時は誰しもがそこで長く働き続けたいと思うはずです。そこで自分にあった病院など看護師の職場を見つけるには、どのようなサイトを利用すればいいかを考えてみましょう。

大手の求人情報サイト

リクナビネクストやエン・ジャパン、マイナビ転職といった大手の求人情報サイトは、転職で検索すればまず上位に出てくるサイトですし、テレビや雑誌の広告も目にする機会が多いでしょう。募集案件の掲載数はどこも非常に多く、その中で看護師の求人も容易に見つけることができます。

働く場所、給与、休みなどの条件を設定して検索をすることができますが、看護師の資格を活かせるものに限定をすると、実際はそれほど求人案件数は多くありません。広い範囲をカバーしているサイトですが、専門性はそれほど高くないといえます。

スポンサーリンク

看護師専門の求人情報サイト

一方で、看護師は資格職であるために、看護師専門の求人情報サイトも存在しています。こういった看護師専門サイトだけでも10社以上が展開をしており、看護師の需要の高さが伝わってくるといえるでしょう。

看護師専門だけあって、非常にどこも案件数は多く、大手の求人情報サイトに劣らないものがあります。また転職に関するノウハウや、看護師の悩みを解決してくれるような記事、コラムも多く仕事を行う上で参考になることも多いでしょう。

看護師ならではの転職の仕方も載っており、案件数の多さとノウハウの細かさで非常に頼りになる存在です。

スポンサーリンク

転職エージェントを利用する

転職をマンツーマンでサポートしてくれる転職エージェント。看護師専門求人サイトではそういったサービスを展開している会社も多いです。転職エージェントは面談おうえでこまなくサポートしてくれるので、初めての転職の際には非常に頼りになります。

ただ転職が慣れてきたら自分で職場を探しやすい、看護師求人情報サイトの法が良いかもしれません。

まとめ

看護師が転職をするのであれば、ぜひ看護師専門の転職情報サイトを利用するようにしましょう。エージェントは自分との相性もあるので最初のうちだけ利用し、慣れてきたら使わない、といった考え方をしても良いです。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめサイト

海外旅行のヒント
海外旅行に役立つ情報をお届けします。
転職のススメ
転職に役立つ情報をお届けします。